自由に使えるお金が少ない

結婚してから自由に使えるお金が少なくなるというのはよくある話です。
ディンクスの場合でしたらそうでもないのですが、共働きでも子供ができますとどうしても少なくなってしまうのです。

 
独身のときにはほしいと思ったものはすぐに買えたのが結婚をしてからというもの自由がなくなりほしいと思ってもなかなか買えなくなってしまうのです。

 
こういったことが積み重なることによって離別につながってしまうこともあります。
しかしこのときに一度考えてください。不自由になるのは自分だけではないという点です。shopping08_m

 

 
これは相手も同じように不自由をしているのです。
相手も将来のことを考えて節約をしてくれているのです。
もしも自分だけが使えなくなったというのでしたら問題がありますが、そうでないのでしたら思いとどまってください。相手が過剰なくらいに節約をしているのでしたら少し話合いをする必要があります。
最近ではファイナンシャルプランナーに相談できるサービスなどもありますので、ここで将来の資産設計をすればいいのです。
そうしますと毎月どれだけなら使えるのかがわかります。
我慢しているのは自分だけではないと自覚をすることがとても大事なのです。これが夫婦を継続させる秘訣です。